面会交流を
楽しいひとときに

ベルフラワーKOBEは
神戸市にある面会交流支援施設です。

お子さまにとって、面会交流は普段離れて暮らしている親と会える数少ない機会です。

『ベルフラワーKOBE』ではプレイルームを完備した安全な環境で面会交流を行えます。
お子さまにとって楽しい思い出となるよう、面会の最中も育児経験のあるスタッフがサポートします。

私たちについて

お知らせ

2021年5月11日 緊急事態宣言延長に伴う当所の対応について

今回の緊急事態宣言延長に伴い、お子さま・ご利用者様・スタッフの安全を考慮し、5月11日~5月31日まで、対面での事前面談と面会交流支援を中止することといたしました。
事前面談に関しましては、緊急事態宣言中のみオンラインで実施いたします。

これまで、緊急事態宣言中であっても、出来る限りの感染予防対策を講じつつ、面会交流が途切れることがないよう支援を続けて参りました。
しかし、関西圏における医療のひっ迫状況、感染者数が高止まりの状況にあること、当所のご利用者様には兵庫県内だけでなく遠方から来所してくださる方もいらっしゃること等諸般の事情を考慮し、苦渋の決断ではありますが、今回は5月31日までの面会交流の支援を中止いたします。
ご利用者様には大変申し訳ありませんが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

メールでのお問い合わせ、電話でのお問い合わせ(平日10時~16時)は、通常どおり対応しております。お気軽にお問合せくださいませ。
ご不便をおかけすることもあるかと存じますが、ご理解くださいますよう、よろしくお願いいたします。

2021年4月26日 緊急事態宣言下における当所の対応について

2021年4月25日から5月11日まで、兵庫県にも緊急事態宣言が出されました。ベルフラワーKOBEでは、一層の感染症予防対策を行いつつ、すでにご予約をいただいている面会交流・事前面談については支援を継続いたします。

新しく面会交流支援をご希望の方の事前面談及び面会交流支援につきましては、宣言終了後のご予約をお受けいたします。
メールでのお問い合わせ、電話でのお問い合わせ(平日10時~16時)は、通常どおり対応しております。

ご不便をおかけすることもあるかと存じますが、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

2021年1月19日 新型コロナウイルス感染症への対策について

ベルフラワーKOBEでは、次のとおりの感染症予防対策を行い、面会交流支援を行っております。

  1. 日頃の体調管理及び業務に出かける前の体調確認・検温の徹底
    スタッフ全員が出勤前に検温を行い、発熱していないことを確認しています。
    また、発熱がなくても、少しでも体調不良を感じる場合には出勤しないこととしています。
    利用者様には、来所時に検温(非接触体温計)にご協力いただいております。
  2. マスク着用の徹底
    面会交流実施時は、未就学児及びマスク着用が難しいご事情があるお子さまを除き、スタッフ・利用者様の全員がマスクを着用して過ごすこととしています。
  3. 手洗い・手指消毒の徹底
    スタッフは、入室時の手洗い、支援前の手指消毒を行っております。
    利用者様には、来所時の手指消毒をお願いしています。
  4. 定期的な換気
    面会交流支援中は、概ね30分に1回を目安に、室内の窓を開けて換気を行います。また、プレイルーム奥の炊事場内の換気扇を常時作動させています。

ご利用者様にご不便をお願いすることもございますが、何卒ご理解のうえご協力をお願い申し上げます。